ポッキーが子猫のとき、
大のお気に入りだった猫こたつ🐱

DSC_0287

当時は、こんな風に中で寛いだり
DSC_0318

母お手製のこたつ布団の上で、
寝転んだりしていたのですが

DSC_0201_1

今も出しっぱなしにしているものの、まったく使う気配がなく、
そもそも身体が大きくなって、こたつの中に入れそうにないので、
こたつ本体はもう屋根裏に収納することにしました。

こたつ布団は洗濯して、どこか別のところに敷いてあげようと
床に仮置きしていたら、ものすごい素早さでポッキー登場
DSC_1994

こたつ布団も片付けられてしまうと思ったのか、
居座って退いてくれません

DSC_1995

心配しなくても片付けたりしませんよ~
DSC_1993

こたつ布団は、寝室のポッキーソファーの掛布団として
使うことにしました

DSC_2016

ポッキーも、私が片付け魔なのを分かっているようで、
ポッキーが使わなくなった箱やおもちゃを片付けようとして
抗議されること数回

今まで全然見向きもしていなかったのに、
私が手に取って持ち去ろうとすると、
飛んできて「にゃーにゃー」文句言うんですよね(笑)

なので今はポッキーに「これ片付けていい?」と見せて、
その反応を見てから片付けるかどうか決めています